公益社団法人久慈青年会議所

副理事長基本方針・事業計画

 

         地域交流グループ 副理事長 對馬朋範

 

 これまで久慈青年会議所は、様々な事業を他団体や地域の方々と手を携え開催し、一歩ずつ信頼関係を築きながら地域の魅力を発信してきました。これまで築き上げてきたまちづくり団体としてのイメージや地域との信頼関係を更に高め、今後も地域に必要な団体であり続けるために、「地域をより良くしたい」という私たちと同じ意識を持つ仲間と多くふれあい協働し、ともに事業を作り上げることが必要だと考えます。

久慈JCは公益的な2つのスポーツ事業があり、例年多くの参加者とともに地域の元気を発信してきました。「地域の」ともいえる昔ながらの玩具を使用する「つぎまり野球選手権大会」は本年、ターニングポイントを迎えています。地域から何が求められているかを今一度検証し、地域のを絶やさぬよう大会規模や運営方法を再検討しより良い事業へ発展させます。また、洋野町における夏の一大イベントとして定着した「ひろのビーチサッカーフェスティバル」は千人規模の大会として、参加者はもとより地域にとってなくてはならないイベントとして広く周知されています。本年度は地域との協働事業という側面をより強くするために、民間、行政を問わず多くの住民を巻き込むことで、この大会を更なる地域の寳として開催し、地域の元気を創出します。これらの大会を成功に導くため、関係者が一堂に会し士気を高める場を設け、意識の共通化を図ります。私たちが住まうこの久慈地域を魅力溢れる元気な地域として次世代に繋げていくために行動し、久慈JCの魅力と活力を地域に強く発信します。

この地域を想い活動する多くの仲間とともに、責任と自信を持ってまちづくりに直往邁進することで、地域への更なる誇りと、地域を愛する人が生まれ、その人たちの力が新たな地域の寳となり、魅力溢れる地域の創造へと繋がります。

 

<事業計画> 

1.つぎまり野球選手権大会の開催

2.ひろのビーチサッカーフェスティバル総決起大会の開催

3.ひろのビーチサッカーフェスティバルの開催


第64回全国大会東北八戸大会
第64回全国大会東北八戸大会

e-みらせん〜政策本位による政治選択〜 公開討論会・検証大会

 未来へつなぐプロジェクト
 未来へつなぐプロジェクト
   新・日本風景論
   新・日本風景論
世界会議2015in金沢大会
世界会議2015in金沢大会
 バイメイドイン東北サイト
 バイメイドイン東北サイト
JC-AID(防災支援パッケージ)
JC-AID(防災支援パッケージ)
 京都会議(1/22~1/25)
 京都会議(1/22~1/25)
     QRコード
     QRコード